undefined

Fair Finance Guide(日本版)保険ガイド  スコア一覧

スコアの読み解き方

Fair Finance Guide Japanとは



目的
運営団体
協力団体
世界のFair Finance Guide
目的

目的

保険会社は、生命保険や損害保険の契約者から集めたお金を元に様々な企業への投融資を行っています。その投融資先企業の中には、環境破壊や人権侵害等の社会問題を引き起こしている企業が含まれている場合があります。一方で、保険会社によっては、例えば「強制労働・児童労働など人権侵害に関わる企業には投融資しない」、「石炭火力発電に関わる企業には投融資しない」、「クラスター爆弾の製造を目的とした投融資はしない」という方針を掲げているところもあります。もし、多くの保険会社がそんな方針を掲げ、実践するようになれば、社会問題を引き起こす資金の流れを大きく変えることができます。

そこで、本サイトでは、国内大手保険会社の投融資方針について、社会性の視点から格付けすることを行っています。格付けの結果は各テーマ別に10点満点表示されており、その格付けの根拠となる投融資方針も示されているので、どの保険会社がよりフェアな投融資方針を持っているか、知ることができます。

私たちはこのウェブサイトをガイドとして、例えば、フェアトレード商品やオーガニック商品を選ぶように、保険商品を選ぶ際のひとつの参考にすることができます。また自分が加入している保険会社に、もっと投融資方針を改善してほしいとメッセージを送ることも可能です。

ぜひ本サイトを活用し、よりフェアなお金の流れをつくる活動にご参加ください!

 ※2018年7月現在、金融庁が主要生命保険会社及び主要損害保険会社と特定する下記の8社を対象に、投融資方針における社会性の格付けを行っています。

 主要生命保険会社

・  かんぽ生命保険
・  日本生命保険
・  第一生命ホールディングス
・  明治安田生命保険
・  住友生命保険

主要損害保険会社
・  東京海上ホールディングス
・  MS&ADインシュアランスフループホールディングス
・  SOMPOホールディングス

運営団体

Fair Finance Guide Japanは国際青年環境NGO A SEED JAPAN、「環境・持続社会」研究センター、アジア太平洋資料センター、およびAPLAが運営している銀行の投融資基準評価サイトです。

協力団体

協力団体一覧

世界のFair Finance Guide

Fair Finance Guide International(国際版)並びに各国のFair Finance Guideはこちらからご覧ください。

みんなで「いいね!」して広めよう

undefined

Fair Finance Guide Japanのウェブサイトはスウェーデン国際開発協力庁(SiDA)の助成を受けて運営されています。なお、本制作物の内容についての責任は制作者にあり、Sidaは必ずしも制作者と同じ立場を取っているわけではありません。

Thank you for submitting

Your message has succesfully been placed

×